<   2006年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

登窯広場にて。

ゲージツは難しいのです。
b0069761_20441916.jpg
b0069761_20445592.jpg
b0069761_20451183.jpg

by yuji_acchigashi | 2006-12-31 20:45 | 街撮り
ふと、気になった路地。
b0069761_23465514.jpg

by yuji_acchigashi | 2006-12-30 23:47 |
常滑の町は、陶器の町だ。

確かに、陶器の器やら飾り物が沢山展示されている。

だけど、どうもどれも似たり寄ったり(常滑に限らず、どこに行っても個性がないように感じる、という意味です、あしからず)の感じがして、一応そんな陶器の写真を撮ってはみるものの、何だか何を撮っているのか分からないので、結局ボツになるものがほとんどだ。

そんな中、生き残ったのはこの写真。
やっぱり、ありきたりではあるが、癒される、というのがポイント。
b0069761_23355059.jpg


とか言いながら、別の店では焼酎用の器を買ったのであった。
by yuji_acchigashi | 2006-12-28 23:37 | その他
狭くて急坂の多い町。
それを探検するのもまた楽しい。

だんご茶屋の手前の坂道。
b0069761_22382141.jpg


こちらは、「土管坂」というらしい。
b0069761_22402963.jpg

by yuji_acchigashi | 2006-12-27 22:41 |
愛知県は常滑というところに出かけて来た。

ここは、焼き物の町として有名らしい。
今回訪れて初めて知ったけど。

元々は、土管で栄えた町らしい。
そう言えば、アチコチに土管のオブジェがいっぱいあったな。
b0069761_22423177.jpg

by yuji_acchigashi | 2006-12-26 22:42 | 街撮り
まずは、松島。
夕日が綺麗な場所らしいのだが、この日は曇天で夕日見られず。
残念。
b0069761_2334824.jpg


鯨浜。
海水浴場らしい。
夏は気持ちのいい場所なのだろう。
b0069761_23351680.jpg


赤岩。
何だか、面白いオブジェみたい。
b0069761_2336027.jpg

by yuji_acchigashi | 2006-12-25 23:36 |
ここ、篠島には、88体の弘法様が奉られているらしい。
最初に見つけたのは、小学校の近くにあったもの。
どうやら、そこから島を時計回りに廻って弘法様を遡って行くことになるようだ。

ということで、気になったのは78番の弘法様。
b0069761_2226443.jpg


この弘法様は、確か、水弘法様と呼ばれていて、断崖絶壁の上に奉られていた。
冬は、さぞかし寒かろう。
b0069761_22283747.jpg


そして、もう一つ。
民宿街が立ち並ぶ砂浜の近くにあった、この弘法様。
周りのツル(根っこ?)の存在感に圧倒された。
ここは、南の島?
b0069761_22305554.jpg

by yuji_acchigashi | 2006-12-23 22:31 |
誰かが上り坂と言い、誰かが下り坂と言った。
b0069761_2343337.jpg
b0069761_234541.jpg

by yuji_acchigashi | 2006-12-21 23:05 |
篠島で見かけた造船所。
b0069761_2383945.jpg

by yuji_acchigashi | 2006-12-20 23:16 |
愛知県は知多半島の沖合に浮かぶ篠島と言うところに行って来た。
ここは、知る人ぞ知る、天然フグの捕獲地だ。

この島に上陸し、旅館のトラフグコースを頼み、忘年会をしよう、ということで、出かけた訳だ。


この篠島というところは、近くの神島と似たような雰囲気だけど、こちらの方がちょっと都会かな? という感じ。
でも、小さな島独特の閉鎖的なところがあって面白い。

しばらく、篠島のスナップ(風景?)写真が続く。
b0069761_23372725.jpg

by yuji_acchigashi | 2006-12-19 23:37 |